内視鏡検査

内視鏡検査

【副院長】佐藤先生
【副院長】佐藤先生
内視鏡検査風景
内視鏡検査風景
検査後の説明
検査後の説明
消化器内視鏡技師 認定看護師
消化器内視鏡技師 認定看護師
内視鏡待合室
内視鏡待合室

胃・大腸内視鏡検査

食道・胃・十二指腸や大腸に何らかの疾患の疑いがある場合に内視鏡で直接観察することで診断および治療を行います。
当院では診療日には毎日内視鏡検査(一部の祝祭日を除く)を実施しており、スムーズな検査と丁寧な説明を心掛けております。
また鎮静剤を用いた無痛検査で寝ている間に終了し比較的短時間で目が覚めるため、患者さんの負担なく受診いただけます。

対象疾患
  • 胃、大腸ポリープ
  • 食道、胃、大腸がん
  • 胃潰瘍
  • 炎症性腸疾患
  • 潰瘍性大腸炎
  • 大腸憩室炎/大腸憩室出血
など
対象症状
  • お腹の張り/痛み/しこり
  • 胃もたれ/嘔吐
  • 食欲がない
  • 吐血/下血
  • 血便/下痢/便秘
  • 肛門痛
  • 原因不明の貧血/体重減少
など
人間ドックのご案内

当院では内視鏡検査を含めた人間ドックを実施しております。
内視鏡検査以外にも様々なリスクチェックを行います。ぜひご検討ください。

健康診断/人間ドックへ
消化器内科/消化器外科へ
※ 検査中、必要に応じて治療に移行する場合がございます。
症状に関するご相談は消化器内科または消化器外科の外来を受診ください(予約不要です)。 外来担当医表へ
副院長 佐藤 紀一
五香病院 副院長

佐藤 紀一 SATO Norikazu

平成8年 山梨医科大学(現:山梨大学医学部)卒/平成15年 東京医科歯科大学 大学院医歯学総合研究科 修了
内視鏡検査歴20年以上。その技術と知識は多くの患者さんと医師から信頼されている。
現在 五香病院 副院長

  • 医学博士
  • 日本消化器内視鏡学会 専門医
  • 日本消化器病学会 専門医
  • 日本内科学会 認定内科医

気軽に受診していただける検査へ。

胃や大腸など消化器疾患は特に注意していただきたい疾患の1つです。

近年大腸がんは日本の死因の上位に位置し、早期発見し早期治療していくことが長く健康な日常生活を送るために必要になってきています。
そのためにも内視鏡検査で直接胃や大腸を観察し、その状態と変化を見ることでご自身でも消化器の健康を意識していただければと思っております。

患者さんの中には「内視鏡検査は痛い」というイメージを持つ方も少なくないですが、近年検査器具の進歩や鎮静剤の併用により、ほぼ痛みなく短時間で検査可能です。
もちろん操作する医師の技量も問われます。
当院では経験豊富な医師が複数在籍し、常に向上心を持つと共に患者さん目線での施術を心掛けております。

消化器は高齢になればなるほど様々な疾患が発症しやすく完治も難しくなっていきます。
食生活やストレスなど生活環境のあらゆる要素の縮図が消化器に現れます。
定期的に行う身近な検査として認識していただけるよう、一つひとつを丁寧に行ってまいります。

胃内視鏡検査の流れ

① 検査日決定

外来受診いただき医師による診察を行い検査日を決めます。

※ 詳細のご説明および注意事項をお渡しいたします。
② 検査前日

前日21時以降は食事をしないでください。
水やお茶のみ摂取いただいても構いません。

③ 検査当日

直接検査室までお越しください。
看護師による確認と薬を服用します。
検査時間は約10分です。

④ 検査終了、結果説明

検査後、撮影した画像を見ながらご説明いたします。
その後しばらく安静にしてからご帰宅となります。

大腸内視鏡検査の流れ

① 検査日決定

外来受診いただき医師による診察を行い検査日を決めます。

※ 詳細のご説明および注意事項をお渡しいたします。
② 検査前日

前日21時までにお渡しした検査食および下剤を服用。
以降は食事をしないでください。
水やお茶のみ摂取いただいても構いません。

③ 検査当日

直接検査室までお越しください。
看護師による確認と下剤を服用します。
検査時間は約20~30分です。

※ 前処理および腸の状態により前後いたします。
④ 検査終了、結果説明

検査後、撮影した画像を見ながらご説明いたします。
その後しばらく安静にしてからご帰宅となります。

松戸市五香の総合病院。総病床120床。祝祭日も外来診療。急患の方はいつでも診察いたします。MRIやCTを地域へ開放し積極的に地域医療連携を推進しております。急性期一般病棟/地域包括ケア病床/回復期リハビリテーション病棟/訪問リハビリ/通所リハビリ